整体教室

心と体のバランスを整え、あなたも私も幸せになる。喜びに溢れた、一生続けられる整体の技術を学びませんか?

 

整体教室

35回 (2時間/回)

2回(曜日応相談) × 5ヶ月程度(最短4ヶ月)で全過程を終了し、最終試験を経て、合格者には認定証を授与いたします。開始日は随時ご相談ください。

 

内容:整体の基礎から応用まで、1人〜3人までの徹底した少人数での実技実習を軸として、クライアントとの豊かなコミュニケーションの仕方、実際の施術の見学、ゲスト講師による特別授業、独立開業のノウハウまで、幅広く丁寧に指導させていただきます。

 

受講料 420,000円 (前期、後期の2分割払いも可能です。)

 

 

※ご質問・ご相談等、お気軽にご連絡ください。

 

 

講師: 高の原田中整体院 院長 田中誠司 

 

 

「整体教室を始めるにあたって」

 

もう10年以上前になりますが、僕がまだ整体の修行をしていた頃、師匠に一つの質問をしたことがありました。

「先生、もし、どうしても、何をしても、治してあげられない状態の人が来た時は、どうするのですか?」

それに対して師匠は、少し黙ってから、こう答えました。「そうやなぁ、そういう時はな、一緒に泣くねん」

 

思いもしなかった返答に、僕は一瞬言葉を失いました。しかし、同時にそれは、整体というものの本当の深さと、施術者として生きていく為に一番必要な姿勢のようなものを、師匠から手渡された瞬間でもありました。 

 

そして現在も、日々、たくさんのお客様の体と関わらせていただいている中で、今は亡き師匠のその言葉の意味を考え続けています。

 

その上で、ここから先は、少しだけ、僕自身の整体に対する思いを書かせていただきます。

 

たとえば、「治癒力」という言葉がありますが、それは整体において、施術者がクライアントに、一方的に与えられるものではありません。治癒力というものは、やはり、自分の中から生まれてくるものだと思います。

 

しかし、私たちは、日々の生活の中で、肉体的にも精神的にも様々なストレスを抱えており、それらが要因となり、本来、自分が持っているはずの治癒力をうまく出せなくなることがあります。

 

この時、健康時に比べて、筋肉には緊張や偏りが生じ、骨盤や背骨などの骨格のバランスは崩れ、全身の血行が悪くなり、呼吸が浅くなっている傾向があります。

 

これが、体が不調を抱えている状態です。

 

したがって、その人が本来持っているはずの治癒力を引き出すためには、整体によって上記のような要因を可能な限り取り除くことが必要になります。

 

具体的な施術としては、体に対する感覚を研ぎ澄まし、一触れ、一触れを大切に、頭のてっぺんから足の先までの筋肉をほぐし、関節を整え、全身の血行を良くし、呼吸が深く楽に出来るような状態に時間をかけて近づけていきます。

 

その際に一番大切になることは、施術者がどれだけクライアントの治癒力を信じて、寄り添い、限りを尽くすことが出来るのかということです。

 

そして、もし、それでも、何をしても、どうしようもないときには、

 

「一緒に泣くねん」

 

それは、一つ一つの出会いを慈しみ、愛するということなのかもしれません。

 

このように、整体とは、私もあなたも幸せになる、喜びに溢れた素晴らしい仕事なのです。

 

 

それでは、皆様にお会い出来るのを心から楽しみにしています。

 

田中誠司